起業・独立は人生の一大事だと思っていませんか?【会社員の収入に依存しない生き方】

はじめに

こんにちは!関です。

【ネットビジネスで素早く成果をしたい人へ】

私のブログにたどり着いたという事は
「今の生活を変えるためにネットビジネスで成功したい」
と思っているのではないでしょうか?

私はネットビジネスについて様々な記事をこのブログで公開していますが
「早く本題の稼げる方法を知りたい」
と思っている方は私の特別講座を登録してください。

登録後に届く私のオンライン講座では

☑「小さなビジネスオーナー」になるための5ステップ
☑学校では教えてもらえない「自動収入の具体的な作り方」
☑200名中80%が共通した脱サラまでの道筋「脱サラテンプレート」
☑日本社会が隠してきた「サラリーマン=奴隷」の実情

などを配信しています。

ネットビジネスの知識が何もない0の初心者でも
「何をどうすれば稼げるようになるのか?」
を丁寧に解説しているのでまずは特別講座を登録してみてください!

「社長になりたい!」

誰よりも稼げるし全部自分で決められて自由に仕事が出来る。
そしてなによりカッコイイ「社長」。

きっと誰もが憧れることですよね。

最近では男だけでなく女性も積極的に会社を立ち上げる時代になり、

今では
「大企業の社長になって10億円稼ぎたい」

という、
大富豪のイメージよりも、
「自分の好きなことをしながら自由に働けるスタイル」

を求めて社長を目指す人も多くなっています。

今、会社をつくるには
いい大学を出ている必要もなければ資格もいりません。

しかし、
具体的にはどうやって社長になるのでしょうか?

その方法を紹介していきます。

☑自分の好きなことをしながら自由に働きたい
☑起業って一部の能力のある人だけがするものじゃないの?
☑周りに相談できる人がいない

という人は今回の記事を参考にしてみてください。

会社を立ち上げる

まず、会社を立ち上げる。
社長になるために必要なことはなんでしょうか?

社長になりたいあなたが今始めるべきことはなんでしょうか?

そう聞くとほとんどの人がこう答えると思います。

まずは資金を貯める?
会社をつくるための勉強を始める?
起業セミナーに参加する?

確かにこれら3つのことは
社長になるために大切なことのように見えます。

しかし、
実はこれら全て陥りがちな落とし穴なんです。

一つずつ解説していきましょう。

①お金は必要ない

今では株式会社なら1円から
立ち上げることが出来ます。

もちろん
「始めから資金投資して大きくやっていくんだ」ということであれば
上限なくお金が必要になりますが、
まずは小さなところから。

それこそマンションの1Kから始めるのであれば、
そこまで多くのお金は必要ありません。

②勉強も必要ない

会社を立ち上げるには、
役所に行ったり申請をしたりと色々難しそうなイメージがあります。

確かにやることはたくさんありますし、
初めてのことなので何から始めればいいのかも、
どこに行けばいいのかも、誰に相談すればいいのかすら分かりません。

しかし、今では「起業代行サービス」というものがあります。
その名の通り、会社を立ち上げるために必要な、
ややこしくもめんどくさいことを全部代行してやってもらえるサービスです。

会社を立ち上げるための勉強に時間を費やすなら、
全て頼んでしまえばあなたはハンコを押して言われた通りのことをすればいいだけ。

余った時間やお金を本業にあてることが出来ます。

③セミナーに行くな

右も左も分からないと不安になり、
仲間が欲しくなってしまいます。

そこで、同じような想いの人達が集まる起業セミナーに行ってみる人も多くいます。

おそらくセミナーに通って実際に起業出来る人は1割以下でしょう。

なぜなら、
「ここにいるだけでなんとかなる」
「通っていればいつか起業出来る」
錯覚してしまうからです。

セミナーに行こうが何しようが、
実際に自分自身で動き出さないと起業は出来ません。

しかし、どうしてもセミナーなどの人が集まるところに行くと、
それだけで安心感が出てしまいますし、
「みんなまだ動き出してないし自分も少し様子を見よう」と
周りに合わせるようにもなってしまいます。

大学受験のための予備校でもこのような現象はよく起こりますよね。

もちろん、意識の高い起業セミナーもあるかもしれませんが、
壊れない家電がないように、完治する薬がないように、

参加さえすれば起業出来るようなセミナーも存在しません。

必要なのは行動力のみ!フリーランスから会社をつくる

「将来社長になりたい!」

そう思っているあなたが、
今するべきことは、お金を貯めることでもなく、
勉強したりセミナーに行くことでもありません。

まずは実際に動き出す。
つまり起業してしまうということです。

多くの会社は、
まず最初に会社を作り、そこから始めてビジネスを開始します。

しかし実際はまったくの逆です。
まずはビジネスを始めて、うまくいったら会社にするという方法が好ましいです。

そうすればこんなメリットがあります。

社長としての経験を積め、実力も付く
売り上げがある状態から会社にするのでリスクが少ない
動きたくても動けない状態から抜け出せる

よく見るとほとんどの会社や店はぶっつけ本番で始めていますが、
よく考えると怖いですし、勇気がいりますよね。

また、悩みのほとんどは行動してないことで起こります。

もし今あなたが、将来会社を作りたいのに何も出来ないという理由で
ムズムズしているような状態であればまさにそれですね。

それでは、まずは始めてみましょう。

飲食店・アパレルなどお店を持ちたい人は
レストラン、居酒屋、カフェなどの飲食店や、アパレルなどのお店を始めたい。

そういった人にまず始める方法が3つあります。

まず一つは移動販売で始める。

屋台と言った方が分かりやすいでしょうか。

店舗を持つと100万円以上かかるのでリスクがありますが、
移動販売ならそれよりも気軽に始めることが出来ます。

そこで経験を積み実力を付け、
資金も一緒に貯めていけばそのまま会社にすることも可能ですし、
移動販売自体が成功すればそのビジネスモデルを売るということも出来ます。

次に軒先で始める。

この軒先ドットコムでは、
使っていない軒先を時間や日でレンタルすることが出来ます。

どちらかといえばフリーマーケットのようなイメージに近いので、
車も必要ないので資金もかかりませんし、

仕事の休みの日など、週末起業として始めることも出来ます。

軒先といっても馬鹿にできず、
郊外の薬局の駐車場を使って最新スイーツを売ったところ
1日で70万円売り上げるなんて人もテレビで紹介されていて、

売る場所と取り扱う商品によっては大きく稼ぐことも出来ます。

最後はネットショップから始めるのがオススメです。

ネットショップならお金がかからずにすぐにお店を開くことが出来ます。

また、実際に自分が売りに行かなくても、
ネット上で24時間、365日、あなたが遊んでいる時も寝ている間も
営業し物を売ることが出来ます。

売る商材は作ったり加工した服や、
家具やアクセサリーなどのハンドメイドショップも人気ですし、
キッチン便利グッズやiPhoneアクセサリーショップも増えています。

もちろんスイーツや自作ドレッシングや調味料などを売って成功しているところもあります。

これをやらなければならないというルールはありません。
自由な発想で、出来るところから始めてみましょう。

お金をかけずにフリーランスから

独立と同時に営業や事務員を雇って、
都内に事務所を構えようとしている人にとある社長がこう言いました。

「まずは1人で始めて自分の食いぶちを稼ぐ。
2人分の仕事を取れるようになってからもう一人雇う。
こうやって会社は拡大していくんです。」

これはまさにその通りですね。
脱サラして独立する人の多くはこういった見栄を張る人がいますが、
今までどれだけの会社の実績があろうと社長に関しては1年生です。

なんの保障もありません。

なので、始めはリスクを背負わずに、
まずはひとりで気軽に始めてみましょう。

フリーランスとは?

事務所も従業員も持たずに自分1人で仕事を取ってきて、
パソコン1台あれば好きな場所で自由に働くという、

今増えているスタイルです。

もちろん始めは副業や週末起業からでも構いません。
自分に出来る仕事を受注して、
自分一人で仕事を得る経験と実力を付けていきましょう。

フリーランスから始めるならオススメしたい3つの職種

①クラウドソーシングを使う

クラウドソーシングとは、
企業が個人に頼みたい仕事を載せているサイトです。

あなたは自ら営業する必要がなく、
サイトに貼ってある仕事を見ながら、
自分に出来そうな仕事や興味を引かれる案件、
報酬の高い仕事など好きな仕事を選び、
面接もなく受注することが出来ます。

仕事内容はWEBサイト制作の依頼や、
ロゴのデザイン、
翻訳などの専門的な案件から、
記事制作や文字おこしなど未経験でも誰でも出来るような
スキルを問わない仕事まで数多くあります。

休みの日はもちろん空いた時間や寝る前などのちょっとした時間に、
家はもちろん外でもカフェでも旅行先であろうと、
パソコンがあればどこででも内職気分で気軽に作業することが出来るのが一番の魅力です。

もちろん登録も無料で始めることが出来るので、
まずはどんな案件があるのか見てみましょう。

②代行サービス

元手がなくともすぐに始められるサービスが「代行サービス」です。

その名の通り、面倒なことや難しいことを代わりに行ってあげるようなサービスですね。

今までは、車の運転代行だったり、家事代行、掃除代行などが一般的でしたが、
最近ではちょっと変わった「こんなのビジネスになるの?!」というものまで増えています。

⇓注目されているのはこちら⇓

恋人代行
謝罪代行
夏休みの宿題代行

「ココナラ」というサイトでは、
そんな”あなたが考えた代行サービス”を
フリーマーケットのようにネット上で売りに出すことが出来ます。

まずはこちらで実験的に売り出してみる。
お小遣い稼ぎにもなりますし、
もし火がつけばそのまま拡大して会社にすることも可能です。

③セールスコピーライター

お金もなく無一文。

パソコンのスキルや知識もなく、
何かの才能も得意なこともなにもない。

そんな人が独立し、人より多く稼ぐことが出来る(それも長期的に)
そんなビジネスとして注目を受けているのがセールスコピーライターです。

セールスコピーライターとは、ネット上で物を売る文章を書く仕事です。

文章を書くのが苦手!という人も多くいるかもしれませんが、
もちろん小説などの物語を書いたりするわけではなく、
ネット上で物を売る文章術を使って誰でもカンタンに出来るものです。

今ではネット上にはたくさんのホームページがあり、
その中にはたくさんのネットショップがあります。

町にあるお店では、
お店のデザインや雰囲気などの見た目でお客さんを呼び込んだり出来ますが、
Googleで検索されてきた人達が選ぶのは言葉が全てです。

しかし、多くの企業やネットショップはこの言葉に苦手意識を持ち、
このコピーライティングスキルを学ばずに運営している人がほとんどです。

この、ネット上で物を売る技術を得られれば、
多くの企業のサイトを見直すだけで、売上を上げることが出来、
それによって売上の数%を収入にすることが出来ますし、
なによりあなた自信がネット上で物を売れるようになります。

パソコン一つで誰でもカンタンに始めることが出来ますし、
これからもっとネットショッピングが広まっていく中で、
どんな業種にも応用して使えるコピーライティング。

マスターすればすぐにでも会社として立ち上げられそうです。

まとめ

ほとんどの人は社長になるということを、
夢のように語り、人生の重大なことのように想像します。

しかし、
そんな夢を壊すようですが、社長になるだけなら誰だってなれます。
つまり、大事なのは社長になってからですね。

また、多くの人は会社を設立して社長になった瞬間に稼ぎまくると意気込みます。

しかし、始めてのサッカーの試合でゴールを決めれるわけがないように、
社長1年生からスタートするので失敗ばかりの
思ってたよりもカッコ悪い社長から始めることになると思います。

それではどうするか?

是非「自称社長」として一歩を踏み出して下さい。
そして、今のうちにたくさんの失敗をして、たくさんのことを学びましょう。

そうして無我夢中に走っていると、
途中ですでに社長になっているということに気付くはずです。

あとがき

もっと詳しいネットビジネスの始め方については私の
「無料オンライン講座」で学べるのでぜひ登録してみてください(^^)

詳しくは下記の申し込みボタンをクリックしてください!

◆本業+@の収入を獲得する『週末転職』してみませんか?

『サラリーマン辞めたい人必見!!』

☑パワハラしてくるブラック企業辞めたい
☑奴隷の様にこき使う上司から離れたい

仕事変えられるスキルが欲しい 仕事の隙間時間や週末、休日の空き時間など1日1時間から始められる
本業+@の収入を獲得する『週末転職』してみませんか?

◆脱!駆け出しブロガー養成講座の登録はこちら

『脱!駆け出しブロガー養成講座』では、

☑「非稼ぐ系のコンテンツビジネス」のマーケティング戦略
☑「会社員の収入だけに依存しない生き方」を達成するための成功法則
☑年間6900万以上の利益を確保したコンテンツビジネスの裏側

などを発信していきます。

登録者限定のプレゼント資料も随時更新していくので登録しておくと、直ぐに受け取り可能になり非常にお得です。

最新情報を受け取りたい方は是非チェックしてみてください👍

◆運営メディア一覧

関 純平 lit.link(リットリンク) // 合同会社Growth 代表取締役 //、📍東京/つくば、SNS、Youtube、ブログ、商品、HPなど、いま見て欲し lit.link

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。