独学だけでは成長できない:メンターの重要性【自由人生の道しるべ】

はじめに

こんにちは!関です。

ネットビジネスを始めてみたけど、
独学でなかなか結果が出ない・・

そんな状態ではないでしょうか?

今回は、

☑現在独学で本当にこのまま進んでいって大丈夫なのか不安
☑なかなか結果が出ない・収益が伸びない

☑そもそもメンターって何?

そんな悩みを抱えているあなたのための記事です。

私はこれまでビジネスの展開や結婚など人生の重大な場面においては、
常に独学ではなくメンターに教わりながら実践してきました。

今回は優れたメンターの探し方・見つけ方についてのお話です。

Ⅰ.メンターとは?

メンターとは指導者のことです。
語源はギリシャ神話のメントールから来ています。

もちろんあなたがこれまで人生の重要な場面において
独学で成功してきたのであればそれは誇るべきことです。

しかし私は独学では確実にビジネスにおいて
失敗していたでしょう。

どのビジネスの分野においても圧倒的な成果を最短で
出している人間には2パターンいます。

私は後者です。

あなたが私と同じく、

これまでの人生の重要な場面において
独学では無理だということに
気づいてきているのであれば、

優れたメンターから学びスキルを磨いていきましょう。

Ⅱ.メンターから学ぶ側としての姿勢

優れたメンターをつけただけで成功するわけではなく、
成功するためには学びの姿勢も非常に重要になってきます。

重要な姿勢は以下の3つです。

①謙虚である

せっかくメンターに優れた助言や指導をしてもらっても
謙虚にそれを受け入れなければ台無しです。

変にプライドを発揮して実践しなかったら、
なんの意味もありません。

②対価を支払う

特に個別で指導してもらうということは
メンターの時間をいただくということです。

もしも、そのメンターがあなたの指導に時間を割かなければ
その時間を使ってメンターは自分で稼げていたわけですから
その代償としての対価は支払う必要があります。

ということです。

一般的には金銭的な対価を支払いますが、
メンターが了承するなら労働対価や物的対価を支払う

という方法でもいいかもしれません。

③本気で実践する

対価を支払ってメンターに指導してもらう環境が整った、
そして謙虚に指導を受け入れる心構えもできている、

となればあとは指導に従って
本気で実践すれば成果は必ず出ます。

Ⅲ.メンターの探し方・選び方

優れたメンターを探し、効率的に成果を出す際の
ポイントは5つです。

①実績

あなたが学ぼうとする分野において実績がある人を
指導者にするといいでしょう。

ネットビジネスでのメンターを探す際は
その人自身が実際に稼いでいる実績だけではなく

”稼がせている”という実績も考慮するといいでしょう。

②実力

実績と実力はときに乖離します。

すごく実力はあるのに芽が出ない、実績がない人もいれば、
どうみても実績ほどの実力がない人もいます。

ネットビジネスにおいては特に○○円稼いだ
という実績があっても実力が伴っていない人が多いです。

俗に言う”作られた成功者たち”です。

彼らは例えば、有名な人に寄生して有名な人の顧客を回して
もらいそこに対してセールスをかけていくという手法を使って
実績を作ったりしています。

ですからある程度稼いだ実績はあっても、
1からビジネスを組み立るスキルは持ち合わせていませんし、
他人を同じように稼がせるということはできません。

ですのでネットビジネスにおいてメンターを選ぶ際は、
自らの力で顧客を集め、セールスをかけていける人物かどうか

を見るといいでしょう。

③凡人

あなたが天才ではないならば、
同じく天才ではない人に指導してもらうべきです。

天才は自分が物事を実践する上では
最高のパフォーマンスを発揮しますが、

人に教えるという側面では弱いです。

天才は凡人の踏むべき手順をぶっ飛ばして、
成果を出すことができるため

逆に言えば凡人に成果を出すための
”踏むべき手順”を順をおって説明することができません。

もしくはその過程の凡人の苦労に全く共感できないでしょう。

④厳しさ

何かにおいて指導したことがある人、
メンターの立場になったことがある人は
きっとわかると思いますが、

褒めるのはかなり楽です。

しかし、
叱ったり甘やかさないといった
厳しくすることはかなり大変です。

それはビジネス上でのメンターであれば

叱って相手が不快な思いをして契約更新がされなければ
自分の収入にも響くし、誰しもができれば嫌われたくない

と思うからです。

ですがいつも甘やかしてばかりでは相手のためにならないし、
ダメなことをしたときは厳しくダメと言った方が
相手のためになります。

嫌われてでも相手のためを思って
指導できる人間は貴重な存在
です。

特に本気で成功したいのであれば
厳し目のメンターを選ぶといいでしょう。

耳障りのいいことばかりしか言わない人をメンターに選ぶと
確かに気持ちがいいかもしれませんが成果には結びつきません。

⑤共感

これが最も重要なのですが、
あなたが直感的に共感できる、
好きだなと思える人物をメンターに選ぶべきです。

密にコミュニケーションをとっていくことになるわけですから、
嫌いな人物をメンターに選ぶのは避けたほうがいいです。

ネットビジネスにおけるメンターを探す際は、

その人が無料で発信している情報やコンテンツなど
多くの判断基準がありますからそういったものが
自分に合うか確認するといいでしょう。

Ⅳ.分野ごとにメンターは異なっても良い

例えば、

ビジネスのメンターと
ピアノのメンターと
大学受験のメンターが

それぞれ違う人物でも良いわけですが、
別にビジネスという分野の中でも
別々にメンターがいても問題ありません。

適材適所とは経営者、上の立場の人間がよく使う言葉ですが
それは教わる立場からしても同じなのです。

あとがき

≪本日のまとめ≫

□今の大学生活がつまらない、何か人と違うことをしたい

□就職以外の道に進みたいが何をすればいいかわからない

□副業したいが何から行動すればいいかわからない

□ネットビジネスに興味があるが、何から始めればいいかわならない

□今までネットビジネスやMLMをやったが思うように稼げず挫折した

□時間とお金の自由を手に入れて趣味や旅行を思う存分楽しみたい

あなたは今、どんな悩みを抱えているでしょうか?

思いつく限り、
紙とペンを持って書き出してみてください。

もしかしたら、あなたがまだ気が付いていない
悩みも出てくるかもしれませんね。

書き出すことが面倒だと思うかもしれません。

しかし、この行動を起こすことによって
自分の悩みを知ることができ、
今までの漠然とした悩みからは解放されます。

自分の悩みを第三者に聞いてもらうことも
悩みの解決に近づきます。

ぜひ、こちらの記事のコメント欄を
あなたのアウトプットの場に使ってください。

そうすることによって
おなじ悩みを抱えている人が
他にもいることが発見できますよ。

◆脱!駆け出しブロガー養成講座の登録はこちら

『脱!駆け出しブロガー養成講座』では、

☑「非稼ぐ系のコンテンツビジネス」のマーケティング戦略
☑「会社員の収入だけに依存しない生き方」を達成するための成功法則
☑年間6900万以上の利益を確保したコンテンツビジネスの裏側

などを発信していきます。

登録者限定のプレゼント資料も随時更新していくので登録しておくと、直ぐに受け取り可能になり非常にお得です。

最新情報を受け取りたい方は是非チェックしてみてください👍

◆運営メディア一覧

詳細はこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。