就活を始める前に学んでおいてほしいこと【自由人生の道しるべ】

はじめに

こんにちは!関です。

「就活してはいるけどホント言うと就職したくないんだよね。」
こう考えている就活生というのは、全体で見るとその数はとても多くいます。

このブログ記事を読んでいるあなたは、就活の真っただ中、もしくは就活に向けて資格だったりTOEICの高い点数を得るためにせかせかと勉強しているのかもしれません。

何を隠そう私もそういう時期がありましたから。

でも、みんなこのことは思っていても決して口には出しません。

成す術がないと思っているからあきらめて就活に血眼になり、そして会社に縛られる人生へと進んでいくのです。

このブログにたどり着いたラッキーなアナタには就職しない道への歩き方をちょっとだけ紹介しましょう。

☑就職という選択に疑問を感じている
☑自分でビジネスをするって?
☑将来の自分のために選択肢を増やしたい

今回はそんなあなたのための記事です。

Ⅰ.ビジネスの勉強をしろ!

まず就職したくないと思っているならやって欲しいことがあります。

それはビジネスの勉強です。

ビジネスの勉強なんて言うと、もうすでに諦めそうになっていそうですが、
別に難しいことはありません。

学校で学ぶお勉強をしなさいと言っているのではなく、ビジネスについての情報収集をしましょうと言っているのです。

①お金の稼ぎ方を学べ

「どうすればお金を稼ぐことができるのか?」

ビジネスの勉強とはつまり『お金の稼ぎ方』を学ぶということです。

決して「雇われる」ことではありません。

この方法で得られるお金は「給与」であって、本当の意味で「お金を稼ぐ」とはまた意味が違います。

残念なことに日本人は、学校教育において『お金の稼ぎ方』を学ぶことはありません。

小学校で習いましたか?

中学校で習いましたか?

ましてや高校・大学まで行って教えてくれましたか?

教えてくれませんでしたよね?

とはいえ、これはある意味仕方ないことです。

今の日本の学校教育制度は、明治初期にイギリスのものを模倣して作られました。

このときのイギリスはまさに世界帝国。産業革命を世界の中でいち早く起こして、その圧倒的な経済力とそれに裏打ちされた軍事力で世界の海を征服していました。

この力の源泉だった産業革命のあとは、機械によって圧倒的な生産効率を保ち、その機械を維持するために莫大なお金と人、つまり「会社」が必要となりました。

ここで人々に求められたのは、「会社」を維持するための部品となることでした。

イギリスの学校教育は、いかに子供たちを質の良い部品として世に送り出すかが至上命題となったのです。

そこに、自分でお金を稼ぐための方法を教えることなどは邪魔でしかありません。部品の候補から外れてしまっては困ります。

ヨーロッパの国々もこの流れに続き、そしてそのヨーロッパの侵略に負けないために明治期の日本の政府もそれに倣いました。

今の学校教育も、本質はここから外れてはいません。

だから学校では稼ぎ方を教えてくれることはないのです。

では教えてくれる人がいないのにどうやって勉強すればいいのか?

あなたが出会ってきた人は教えることはできません。

ならばあなたが新しい人たちに会いに行けばいいのです!

たとえば私。

今ここでこれを読んでいるアナタは幸運にも私に出会いました。

就職しなくても稼げる方法は知っていますし、実践もしています。

他には本屋に行って就職しないで稼いでいる人の本を探してください。

自己啓発書の類でもなんでもいいです。

本屋に行けば就職しない人生を送ってきている人はいくらでもいます。

そういう人たちがいることをまずは知りましょう。

②ビジネスをしている人たちの考え方を学べ

そして『お金の稼ぎ方』と一緒に『考え方』も学んでください。

ビジネスをしている人は『雇われている』人と180度違う考え方をしています。

自分でお金を稼ぐことが出来るのは、ここに理由があります。

先ほども言いましたが、『雇われている』人はお金を稼いではいません。

ただもらっているだけです。

善良な労働者を悪くいうつもりは毛頭ありません。

彼らはホントに素晴らしいと思います。

私には絶対真似できません。

それで人生を謳歌している人も知っています。

ただ中には『雇われている』だけのくせしてふんぞり返ってる連中がいますよね。

ああいう人たちが嫌いです。

なぜか自分が優れていると勘違いしているから。

どの企業行ったって必ずいます。逃れる術はありません。

で、話を戻しますが。

『考え方』が全然違います。

就職したくないのであれば、彼らの『考え方』を学ぶところまでビジネスを勉強しましょう。

それが就職しない道の第一歩です。

Ⅱ.ビジネスを実践するならインターネットが最適

とはいえ原理や考え方を学んだところで、実践できなければ何の意味もありません。

だからこそ知ったことを実践する必要があります。

で、就職する以外の道って何が浮かぶかって言うと、

フリーター、ニート、起業、個人経営

この4つですよね。

フリーターは結局雇われているので、就職みたいなもんです。

ニートはたぶんなりたくないと思うので、選択肢から外します。

残るは起業と個人経営ですね。

個人経営は、今やっていなければ始めなければならないので結局は起業と同じです。

一般的な起業のイメージだと、多額の資金も必要になるし、多大な労力もかかるように思えます。

昔はそうでした。

しかし、今は「インターネット」の時代です。

この素晴らしいインフラのおかげで、ほとんどお金を掛けなくてもインターネット上に仮想の店舗を構える事が出来るようになりました。

こんな幸運な時代はありません。

だからこそ、私はネットビジネスで起業することをおすすめしているのです。

今や起業は難しい生き方ではありません。

知識もお金も何もかも0の状態でも始めることが出来ます。

Ⅲ.まとめ

就職したくない大学生のアナタに今すぐ取り組んで欲しいことをまとめました。

それはビジネスの勉強です。

『雇われ』たくないなら、『雇う』側を知る必要があります。

そのためにもまずは『お金の稼ぎ方』と『考え方』学びましょう。

それが学べたら次は実践です。

ビジネスは実践して初めて価値を持ちます。

ただの頭でっかちにならないためにも、どんどん実践していきましょう。

そのためにうってつけなのがネットビジネスです。

なにもかも0の状態でも取り組むことができます。

あとがき

≪本日のまとめ≫

□今の大学生活がつまらない、何か人と違うことをしたい

□就職以外の道に進みたいが何をすればいいかわからない

□副業したいが何から行動すればいいかわからない

□ネットビジネスに興味があるが、何から始めればいいかわならない

□今までネットビジネスやMLMをやったが思うように稼げず挫折した

□時間とお金の自由を手に入れて趣味や旅行を思う存分楽しみたい

あなたは今、どんな悩みを抱えているでしょうか?

思いつく限り、
紙とペンを持って書き出してみてください。

もしかしたら、あなたがまだ気が付いていない
悩みも出てくるかもしれませんね。

書き出すことが面倒だと思うかもしれません。

しかし、この行動を起こすことによって
自分の悩みを知ることができ、
今までの漠然とした悩みからは解放されます。

自分の悩みを第三者に聞いてもらうことも
悩みの解決に近づきます。

ぜひ、こちらの記事のコメント欄を
あなたのアウトプットの場に使ってください。

そうすることによって
おなじ悩みを抱えている人が
他にもいることが発見できますよ。

◆脱!駆け出しブロガー養成講座の登録はこちら

『脱!駆け出しブロガー養成講座』では、

☑「非稼ぐ系のコンテンツビジネス」のマーケティング戦略
☑「会社員の収入だけに依存しない生き方」を達成するための成功法則
☑年間6900万以上の利益を確保したコンテンツビジネスの裏側

などを発信していきます。

登録者限定のプレゼント資料も随時更新していくので登録しておくと、直ぐに受け取り可能になり非常にお得です。

最新情報を受け取りたい方は是非チェックしてみてください👍

◆運営メディア一覧

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。