「遊んでばかりの社長」が最強の理由【自由人生の道しるべ】

投稿日:2022-10-24 | 最終更新日:2022-11-11

はじめに

こんにちは!関です。

資本主義社会である日本で生き抜いて行くためにはお金が必要です。
それを得る方法として雇用主に労働力を提供し続けることが、さも当たり前のようになっています。

確かに間違った考え方ではありませんが、労働力を搾取し続けられる社会に魅力を感じないのは、私だけではないはずです。

そんな社会の常識に対抗するためには、常識とは外れたこと、つまり世間的に非常識と言われることをしなければなりません。

そうしなければ、あなたが理想とする未来を掴むことは難しいでしょう。
どうすれば労働力の価値を高めることができるのか。労働力の価値とは何なのか?

一緒に考えていきましょう。

☑会社員という働き方に疑問を感じている
☑貯蓄できる余裕もなく老後が心配
☑現状に満足しておらず、変えたい

今回はそんなあなたのための記事です。

Ⅰ.労働者は使いたい放題にされている

言葉は悪いですが、日本の社会は雇用主が労働者を完全に使いたい放題状況に陥っています。

労働者は時間という貴重な対価と引き換えに報酬という対価を得るわけですが、労働に見合った報酬を受け取っている人は(報酬に満足している人)、いないのではないでしょうか。

それもそのはず。

雇い主は辞められないギリギリのラインで賃金を決定し、労働者をこき使っています。
甘い汁を吸っているのは、事業のために頑張って働く労働者ではなく、雇い主です。

①雇い主は悪?

労働力を搾取しているという言葉を見ると、雇い主が悪者のようなイメージを持ちますが、必ずしもそうとは言えません。
なぜなら彼らは、資本主義の原則を理解し、雇う側に回る努力をした人物だからです。

つまり、彼らは雇う側に回ることが資本主義社会で成功する秘訣であることに気づいていたのです。
これって小さいようで本当に大きな差だと思いませんか?

これから就活が待ち受けている人ならわかると思いますが、
「起業して多くの収入を得たい」「しかしそれにはリスクが大きい」
そう考えて諦め、就活への道に突き進んでいく人も多数いるでしょう。

しかし、その考えを持ち続ける限り、会社に縛られた生活になって年収は頭打ちになり、不安な老後を抱えながら過ごす生活が待ち受けているのです。

②労働力の価値とは?

そうならないためには、労働力の価値(労働に対する報酬)を高めることが必要になってきます。

ここでいう労働力の価値とは単価と考えてもらって構いません。多くの会社員は月給制をベースに給与を得ますが、サービス残業や休日出勤などを考えると、時給にすると恐ろしい数字になります。

場合によると、法律で決められた最低時給を下回ることもあるのです。

この数字だけを見ると、明らかに労働力の価値が低いと言わざるを得ません。
では、どうすれば労働力の価値は上がるのか考えてみましょう。

Ⅱ.収入には種類がある

①雇い主

労働力の価値が最大限の時は自分が労働しなくても報酬が発生する状態です。それはどういうことか。というと、イメージは雇い主です。

たとえば「あの社長は仕事もせずにゴルフばかり行っている」なんていう会話で、文面だけ見ると悪意しか感じません。

「自分は必至に働いているのに…」確かにそのとおりなんですが、社会の常識に縛られて、労働力を提供し続ける側に回ってしまった責任も考えなくてはいけません。言ってみればこの雇い主は不労収入を得ているわけです。

しかも、労働者の何倍もの金額を。

雇い主は労働をしていませんが、労働力の価値はめちゃくちゃ高いですよね。

もちろん雇い主は倒産した時のリスクを背負っていることも事実です。
しかし、それを差し引いても収入には大きな格差が生まれてしまうのです。

②個人レベルではどうすればいい?

では個人レベルで考えるとどうすればいいか見ていきましょう。

マイクロソフトを立ち上げたビル・ゲイツは、ソフトウェアをライセンス形式にして権利収入を得るという仕組みを作りました。

これは画期的なシステムで、コストを抑えながら利益を生み続けることができる方法です。しかし、私のような一般人に、このような仕組みを作れるか、と言われれば答えはNoなんです。

だからこそ、私たちがやるべきことはたった一つ。労働力の価値を高めることになります。それでは一番簡単に労働力を高めることができるのは何か?

その答えは自分メディア(サイト/ブログ)を作って育てることです。自分メディアにアクセスを集めることで、継続的な収入が見込め、自動販売機のような半自動収入を生み出すことができます。

さらに、労働力を搾取されることがないので、売上が全て自分の利益になるんですね。

Ⅲ.結局は行動が全て

これまでお伝えしてきたとおり、労働力の価値を高めることは努力が必要です。
しかし、その仕組さえわかってしまえば、労働力を搾取されることのない素晴らしい未来を歩むことができます。

そのためには現状に満足することなく、現状を変える行動(努力)することが全ての始まりです。あなたが本当に未来を変えたいと感じるなら直ぐに行動しましょう。そうすれば未来は少しずつ変わっていくはずです。

あとがき

≪本日のまとめ≫

□今の大学生活がつまらない、何か人と違うことをしたい

□就職以外の道に進みたいが何をすればいいかわからない

□副業したいが何から行動すればいいかわからない

□ネットビジネスに興味があるが、何から始めればいいかわならない

□今までネットビジネスやMLMをやったが思うように稼げず挫折した

□時間とお金の自由を手に入れて趣味や旅行を思う存分楽しみたい

あなたは今、どんな悩みを抱えているでしょうか?

思いつく限り、
紙とペンを持って書き出してみてください。

もしかしたら、あなたがまだ気が付いていない
悩みも出てくるかもしれませんね。

書き出すことが面倒だと思うかもしれません。

しかし、この行動を起こすことによって
自分の悩みを知ることができ、
今までの漠然とした悩みからは解放されます。

自分の悩みを第三者に聞いてもらうことも
悩みの解決に近づきます。

ぜひ、こちらの記事のコメント欄を
あなたのアウトプットの場に使ってください。

そうすることによって
おなじ悩みを抱えている人が
他にもいることが発見できますよ。

◆脱!駆け出しブロガー養成講座の登録はこちら

『脱!駆け出しブロガー養成講座』では、

☑「非稼ぐ系のコンテンツビジネス」のマーケティング戦略
☑「会社員の収入だけに依存しない生き方」を達成するための成功法則
☑年間6900万以上の利益を確保したコンテンツビジネスの裏側

などを発信していきます。

登録者限定のプレゼント資料も随時更新していくので登録しておくと、直ぐに受け取り可能になり非常にお得です。

最新情報を受け取りたい方は是非チェックしてみてください👍

◆運営メディア一覧

詳細はこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。