ネットで稼げない残念な人の特徴3選

こんにちは関です。

最近SNSを使っていると私のもとへ相談がよくきます。

 

その相談として多いのが以下の質問です。

 

  • ネットビジネスを始めたけど成果が出ません。アドバイスをください。
  • 稼げる人と稼げない人の違いってなんですか?

 

そこで今回はこのような人に向けた記事を書いていきます。

 

正直、今日の内容は、人によっては耳が痛い内容かもしれません。

 

 

なぜなら、今回は、「稼げない人の特徴」というテーマだからです。

もしかすると、あなた自身がこの「稼げない人」の特徴に当てはまっているかもしれません。

 

とはいえ、解決策も用意しているので安心してください。

 

この記事の内容

  1. ネットで稼げない人の特徴3選
  2. 稼げない人が稼ぐための具体的な行動

 

私自身、8年間ネットビジネスを実践し教えてきた中で、残念ながら、稼げる人と稼げない人ははっきりとわかれるということを実感してきました。

 

やっているビジネスモデルは同じはずなのに、成果が出る人と成果が出ない人の差は残酷なほどに生まれます。

 

では、両者の違いはなんなのでしょうか。

  • 稼げないので高いお金を払って学ぼうとし詐欺にあう
  • どれだけやっても成果が出ず稼げない

 

こんな悲惨な目に合わないために、しっかりと読み進めてくださいね。

ネットで稼げない人の特徴3選

 

ネットで稼げない人の特徴は以下の3つです。

 

  1. すぐに人に教わろうとする
  2. 作業量が足りない
  3. すぐに成果を求める

 

1つずつ解説します。

 

①すぐに人に教わろうとする

 

ネットで稼げない人の特徴1つ目は、「すぐに人に教わろうとする」です。

このような人は稼げません。

 

なぜなら、自分の頭で考える能力が足りていないからです。

 

決して、人に教わることを否定しているわけではありません。

 

自分がつまずいたときに、自分よりレベルが高い人にアドバイスを求めることは素晴らしいことです。

 

現に私自身もビジネスを教えることを仕事にしています。

 

しかし、はじめから自分の頭で考えず、思考を停止してすぐに聞きにくるといったタイプの人は成果が出ません。

 

結局ビジネスは、答えがないものであり、答えが無数に存在するものです。

 

例えば、副業で稼ぐ方法だっていくつもやり方はあるわけです。

 

一人一人やり方が違って、成功するまでの道も違うんですね。

その自分なりの道を見つけることが大切なんです。

 

確かに、人に聞いてその人の道をなぞった方が早くゴールにたどり着けるかもしれません。

 

しかし、それでは結局どこかで稼げなくなるでしょう。

なぜなら、自分で考えられないからです。

 

関純平
自分で考えることを放棄して人に聞くのではなく、まず自分で解決する意欲を持ちましょう!

 

②作業量が足りない

 

ネットで稼げない人の特徴2つ目は、作業量が足りない人です。

 

理由はシンプルで努力が足りなければ成果が出ないからです。

 

成果を出している人は普通の人の10倍の作業量をこなしています。

 

例えば、普通の人がブログ1記事書く間に10記事書いていたり、YouTubeの動画を普通の人が1本作る間に10本作っていたりするんですね。

 

とにかく圧倒的に作業しています。

 

初心者は、質の高いコンテンツを作ることができません。

 

であればとにかく量をこなしてとにかく努力するしかないんですね。

 

実際に成功する人は圧倒的に行動して、たくさんの失敗をしています。

 

でもそのうちのいくつかが成功していて、そこがピックアップされているから成功しているように見えるんですね。

 

はじめから基準が低すぎる人は稼げません。

 

関純平
自分の中で基準を決めずにレベルが高い人に合わせる努力をしましょう!

 

 

③すぐに成果を求める

 

ネットで稼げない人の特徴3つ目は、すぐに成果を求める人です。

 

例えば、このような人がいました。

「ブログを2ヶ月書いているんですけど、成果が出ません。どうしたらいいですか?」

こんな人は申し訳ないですが、稼げません。

 

正直、ネットビジネスは半年や1年継続して、成果が出るか出ないかという世界です。

 

もちろん、ノウハウも進み、1ヶ月目や2ヶ月目で収益がではじめる人も中にはいますが、継続的に成果を出し続けるには、基本的には1年以上のスパンで考えるべきです。

 

たった数ヶ月で成果が出ないと言っていると、その何倍も苦労してやっと成果を出した成功者たちに笑われてしまいます。

 

関純平
目の前の成果だけにとらわれずに長期的な視点を持ちましょう!

 

稼げない人が稼ぐための具体的な行動

ではどうやったら稼げる人へと変われるのか。

結論はシンプルです。

 

逆の行動をとればいいのです。

 

  1. 自力でやってみる
  2. 人より作業する
  3. 成果を急がない

 

これらを意識してみてください。

 

例えば、

  • わからないところがあったらググる癖をつけるようにするとか
  • 1日1記事で満足せずに1日2記事書いてみるとか
  • 数ヶ月で成果が出なくても、とにかく継続するとか

 

結局シンプルだし、根性論のように感じるかもしれませんが、これが1番の近道なんですね。

 

そして、まずは何より、稼げない人の特徴から抜け出してほしいんですね。

 

辛いことや苦しいことはあるかもしれませんが、必ずその努力は未来の自分を楽にしてくれます。

 

今回は少し厳しいことも話しましたが、ビジネスで成功すれば人生が大きく変わります。

 

そのために頑張ってみましょう。

 

今回は以上です。

 

期間限定 キャンペーン実施中

※人数限定※ 無料LINE電話相談 受付中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA